あるある?統合失調症で体調が悪い時とは

最初の自己紹介はもう要らないんじゃないかと思いまして、省略します。

私は統合失調症を患っているわけですが、そんな私も体調の波があります。

今回は、自分の体調の悪い時ってどんな時かなーっと思ってまとめてみました。みなさんに「あるある!」と思っていただけたら幸いです。

f:id:mariang:20170607084018j:plain

 

私の体調が悪い時はというと、まず「湿気の多い曇天」の時です。

ぐたーってなります。わかりやすく言うと身体がだるくなり、心も沈みます。何もかもする気が無くなり、ベットでまとめサイトを見るくらいしかできなくなります。外食もNOです。

 

自分は統合失調症の回復期にあると思っているのですが、そのような時にも人によっては幻聴・幻覚を感じるときがあるそうですね。私にそれはありません。

そのかわり、体のだるさや身体が重く感じるなどの症状が出ます。薬ちゃんと飲んでるんですけどね。

(飲んでいるからこそ、この程度で済んでいるかもしれませんが)

 

次に体調が悪い時は、「木曜日」です。

木曜日は、1週間のうちで最も強敵だと考えています。水曜日なんじゃないの?と思う方が多いと思いますが、水曜日は「1週間の半分を成し遂げた!」という自分を褒める日なので、私は水曜日は強敵とは思いません。

一方木曜日は、「1週間の半分を成し遂げたのに、まだ2日残っている」という絶望的な気分を私に抱かせます。まだ2日、2日も残っているというのは、かなりきついと思います。

普通の仕事をしていたときも、具合が悪くなるのは木曜日くらいが多かったような気がします。

 

逆に言うと、元気なのは「晴天の日」と「月曜日」です。

この2つが合わさったら、もうなんでもできます。ライティングもやる気満々ですし、家事も色々こなします。

月曜日に元気なのは私が普通の仕事をしてないからと思われがちですが、それは違います。普通に仕事している時も月曜日は元気でした。

思うに、月曜日は土・日曜日と休んだ直後だから元気でいられるんです。やはり休みの存在は、身体にも心にも大きいですね。

 

さて、調子が悪い時は、家事どころか本や映画さえも見る気を無くします。

傍から見たら「昨日は元気だったのに…」と思う方もいらっしゃると思います。でも、それが統合失調症という病気なんです。

どうか理解してやってください。好きで元気を無くしているわけではないのです。

 

今回は以上です。ありがとうございました。

 


私、統合失調症。