統合失調症に日光はどのような効果を及ぼすのか?

毎日暑いですね!暑いので昨日はダレて更新できませんでした。すいません。

今日も暑いですが、午前中に釣りに行ってきたのでテンションが高いままなのでその勢いで更新しちゃいます。

今回は、「統合失調症に日光はどのような効果を及ぼすのか?」です。

f:id:mariang:20170728140224j:plain

いやぁ、今日釣りをしていて思ったんですよ。

「こんなに日光浴しているなら絶対病気に良いに違いない!」って。

 

でも、私のこの考えは理由があるものではなく、ただただそう思っただけなんですよね。

で、調べてみました。本当に統合失調症に良いのか。

 

…うーん、調べてみたところ、「日光が統合失調症に良い」のではなく、「日光を浴びることで睡眠の質が高まり、その結果統合失調症に良い」らしいですね。

 

統合失調症の患者さんは、ぐっすりと熟睡できるノンレム睡眠が少ないと言われているそうです。↓

統合失調症は生活のリズムを整えることが大切です

睡眠の質が良くないと、ストレスによって傷ついた脳細胞の修復が上手くいかない、とも書かれてありますね。

つまり、統合失調症の患者さんは、もっと質の良い睡眠をとる必要があるようです。

 

では、質の良い睡眠とは何か?それはみなさんお分かりの通り、中途覚醒早朝覚醒の無い、深い睡眠です。このような睡眠が、質の良い睡眠だと言うことができます。

そのような質の良い睡眠を取るためには、いくつか行うべきことがあります。その中の一つに、日光浴があるということなのです。

ですので結果的に、「統合失調症には日光浴が良い」と言うことができるかもしれませんね。

 

皆さん、いかがでしょうか?日光浴していますか?

学生の方や普通のお仕事をしている方は、通学通勤で浴びているかもしれませんね。

しかし私のような在宅ワーカーは、意識して日光に当たらないといけません。それこそ散歩でもするのが一番なのですが、朝早くに行かないと暑くてしょうがない、という理由で私はサボってしまっています。

じゃあ朝に行けば良い、というのは最もな意見なのですが、朝早くは私のエンジンがかかりにくいのです。

…はい、言い訳です。すみません。

 

体力の低下も気になるので、散歩は出来るだけしたいと思っています。はい、すみません。

 

 


驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100