先方の対応待ちの際の時間の使い方って?

こんにちは。なんだかお久しぶりです。

用事+体調不良でブログの更新が出来なかったのです。すいません。

なるたけ2日に1回は更新するようにしているのですが…。

思うようにはいきませんね。

 

さて、私は現在長期のプロジェクト形式のお仕事をやらせていただいております。

そんな時、どうしても発生するのが先方の対応待ちという時間です。

今回は、そのような際の時間の使い方について、どーしたらいいんだい?という世迷い事を書かせていただきます。

f:id:mariang:20170912134911j:plain

今私がやらせていただいている長期のプロジェクト形式のお仕事ですが、今まで非常に先方の対応が早く、多くとも1日待機すれば次のお仕事を紹介してくれました。

しかし今回の待機は長いです。長いと言っても1週間も経っていないのですが、この待機中に何をすればよいのか、どうしても迷ってしまうのです。

 

他の仕事を探すか…?いや、すぐに次の仕事が来るかも。

タスク形式の仕事をやるか…?いや、単価が安すぎてやる気にならん。

いっそのこと読書でも…?いや、借りてきた本が面白くない!

よし、もう寝よう!

 

こんな感じで、私の睡眠時間は増える一方です。

眠るという行為は私の病気にはとても良いらしいので、身体に悪いことはしていないと言えるのですが、それにしても時間の使い方がもったいない。

昨日なんて夕食用のカレー作っただけで1日中寝てましたよ。Twitterも最近はしていません。

 

世のwebライターさんは空き時間をどのように使っているのでしょうか…?

やっぱりタスク形式のお仕事をしているのでしょうか。ああでも家事っていう手もあるし、いくらでもすることはありますよね。

 

一方、寝てばかりの私…。また太りはしないかと怖いです。

昼食は控えるようにしているのですが、それでも怖い。とりあえず増加するのを防げてはいますが、やっぱり怖いのです。

 

空き時間は何をするのが正解なんでしょうか…?

私の場合家事かな…。家事頑張ろうかな。

 

そんな感じで自己完結して今回は終わります。

ありがとうございました。


ニューヨークの美しい人をつくる「時間の使い方」