そもそもなぜこのブログを始めたのか

秋です。秋と言えば、そう、食欲の秋!

…なんですが、ダイエット中のため普通の秋になりそうです。(´・ω・`)

 

今回は、「そもそもこのブログを始めようとしたきっかけ」を書きたいと思います。なぜって?お題スロットを回したからです…。

f:id:mariang:20170720142712j:plain

さて、そもそもは私がアルバイトを体調不良で辞めてから、しばらく経ったときです。

 

このままでは本当にただの大メシ食らいになってしまう…!ライティングの他に何とかして稼がないと!

こう思い立った私は、「ネット 稼ぐ方法」とか「在宅 働く」とか色々と検索しました。

そして検索結果に出てきたのがアフィリエイトです。

…そう、最初はアフィリエイトブログを作る気だったのです。

 

しかし、私はリサーチ不足でした。皆さんが登録しているGoogleアドセンスは、無料ブログは対象外であるということを知らずに、ブログを始めちゃったんですね。

「50記事書いたら申請するぞ!」なんて息巻いていた際、色々と調べて(むしろ検索上位に出る情報である)やっとわかったのです。

そう、このブログは「お金欲しい!」という邪心から生まれたのです。

 

でも、ブログの方向性を決めるのは邪心無く行いました。私と同じ統合失調症の人や、ライティングをしている人と交流できればな…なんて思ってこのブログの方向性は決まったのです。

…我ながらニッチな方向にしたものだ、と今になっては思います。

 

でも、子供のころから変人に憧れ、そして実際に変人になってしまった私には、大衆受けするものがわかりませんでした。

そんなこんなで、このブログは生まれたのです。

 

実際のブログ運営は、まずネタがいつ尽きるかとの勝負でした。まずメインは病気のこととライティングで、あとは…何を書けば良いんだ!?って感じで、見切り発車なスタートでした。

 

現在のブログ運営は、ゆるゆるとそんなにジャンルを決めずにやっています。でも、ライティングの仕事をやっているときはやっぱりライティングの話題が増えますし、病気で落ち込んでいるときは病気の話題がひらめきやすくなります。

要は、その時の思いつきで記事を書いています。

 

ブログサークル等で他のブログさんを見てみると、専門性がある記事をしっかりと書いていらっしゃる人がたくさんいらっしゃいます。

自分の道を貫き通すことは本当にすごいことなんだな、としみじみ感じます。私にはできないことです。

 

そんなこんなで、今回は終わりです。

読んでいただいてありがとうございました。


やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける