引っ越しが伴う結婚でのやることリストを作りました(精神障害の人向け)

どうも。

なんとか頑張って週1回くらいはブログを更新させたいと思っている人です。

 

ブログでもたまに触れていましたが、この度結婚することになりまして。

(ええ、よく良い相手が見つかったなと自分でも思います)

引っ越しの準備を現在行っております。

で、結婚とはやらなければいけないことが非常に多いものでありまして…。

ちょっとメモ代わりに、こちらに書かせていただきます。

f:id:mariang:20180309092950j:plain

では、箇条書きで書いておきます。

ケース:障害厚生年金2級受給中の女性が結婚するときに必要な手続き(引っ越しを伴う)

  • 年金事務所での手続き(氏名・住所変更)
  • 配偶者加給年金についての手続き ※1
  • 入籍(婚姻届け提出)
  • 自立支援医療の手続き(氏名・住所・保険証の変更)
  • 保険証の変更
  • 扶養の切り替え
  • 障がい者手帳の氏名・住所変更
  • 銀行口座の氏名・住所変更
  • クレジットカードの名義・住所変更
  • マイナンバーの手続き ※2
  • 携帯の氏名・住所変更
  • 引っ越し

※1…障害厚生年金1級又は2級を受給している人に配偶者(夫か妻ですね)ができ、いくつかの条件をクリアすれば年金が配偶者加算されるようです。

詳しくはこちら↓

sakuya-shougainenkin.com

 

※2…正直まだどんな手続きが必要なのかわかってません。市役所で教えてくれると思います。

 

えーん、多すぎだよう!!

 

多すぎて仕方がないので、私はTODOリストアプリをスマホに入れて管理することにしました。

これがまた便利で、ずっと使おうかと思っています。

 

この手続き1つずつに、それぞれ書類がいると思うと目が回ってきそうです。

順番としては、

  1. 引っ越し(転出届もらう)
  2. 入籍(転入届もらう)
  3. 新しい住所の住民票をもらう
  4. その他の手続き

で良いと思っています。

なぜなら、ほとんどの手続きが新しい住所の住民票が必要だからです。

(あくまで私が調べたところによると)

参考にさせてもらったサイトはこちら↓

www.mwed.jp

 

やること多い…。

家具も買わなきゃいけないし…。

 

でも、さすが人生の大きなイベントって感じもします。

とりあえず市役所と年金事務所と仲良くやっていかなければいけないようです。

 

あ、「これ間違っている!」っていうのがあったらTwitterでもコメントでも何でもよいので、ぜひ指摘をお願いします。

ていうか、お願いします。

 

そんな感じで、今回はリストを作って終わりです。

ありがとうございました。