統合失調症の人が甘いものを欲しがるとき。

…ずいぶんとお久しぶりです。

結婚の準備でちょっと更新する余裕が無かったので、このような期間の空いた更新になってしまいました。

すいません。

 

今回は、私の最近の「甘いものめっちゃ欲しい」欲望についてです。

f:id:mariang:20180323101640j:plain

いやぁ、最近甘いものがやたらと欲しいんですよ。

私におやつの習慣は無いのですが、最近は食料品の調達のついでに甘いものをつい買ってしまう…ということが増えました。

 

あまり甘いもの(カロリーの多いもの)を摂取しすぎるのもよろしくないので、ブレンディのカロリーハーフを買って飲むようにしました。

 (1本あたりのカロリーなんと24kcal!)


AGF ブレンディ スティック カフェオレカロリーハーフ 30本

 

で、母になんとなくこのことを話したんですよ。「最近甘いものが欲しくて困っちゃうのよ~ははは」と。

そうすると、意外な返事が返ってきました。

「お前、最近忙しいでしょ?脳が疲れているんだよ。だから糖分を欲しがっているんだよ」と。

 

驚きました。「そうだったのか…私疲れていたのか!」と我ながら気づきました。

確かに部屋をキレイにすること、料理、片付けられない段ボールやインテリアについて考えるなど、最近は常時考えっぱなしでした。

引っ越しって、疲れるものでしたね。ええ、引っ越しは久しぶりなので、忘れていました。

(「引っ越しうつ、なんてのもあるらしいです。↓)

allabout.co.jp

 

統合失調症で甘いものを欲しがるなんて症状はあるのかなーとネットの海を漂っていたら、統合失調症の消耗期の症状として、子どもっぽくなるということがある、と書かれたサイトさんを発見しました。

子どもっぽくなるというのは、甘えたがったり甘いものをたくさん食べたがったりすることです。

(↓こちらのサイトさんに書かれています)

www.dr-maedaclinic.jp

 

まぁ、何にせよ、甘いものをやたら欲しがるっていうことは疲れている証ってことは間違いないようです。

 

しかし、最近は疲れている時は甘いものが良い、という定説も崩れてきているようです。あくまでも甘いものは一時的に疲れが取れやすいから身体が欲しがるのであって、根本的な解決にはならないというのが真相のようです。

www.well-lab.jp

そもそも甘いものを取りすぎると糖尿病とかの不安がありますしね。

そこらへんも注意したいところです。

そこは統合失調症の人でも健常者でも変わりないですね。

 

では、疲れている時は何をすべきなのか?答えは簡単。

寝ましょう。

 

というわけで、昼寝します。

お休みなさーい。