Twitterで何を呟けば良いのか?

こんにちは。まりあんぐです。

ちょっと帰省しておりました。帰省先は同じ都道府県なんですがね。

なんか帰省すると、夫と付き合っていない時期独特の「時間は流れて行っているのだけれど時間が止まっている感覚」が蘇ってくるんですよね。

お分かりになる人、いらっしゃるかなぁ。なぁんにも変わらないけど時間だけが流れていっている感じ。

まぁ、そんな感覚を久しぶりに味わってきました。

 

さて、本題に入ります。

今回は、私のような「Twitterで何を呟けば良いかさっぱりわからない」という人に向けて、「こんなこと呟けばいいんでないの?」という提案をしていきます。

Twitterに登録したけど見る専の人、呟いてるけどホントにごくまれな人に向けて、ほんの少しでもお役に立てたら幸いです。

f:id:mariang:20180815094718j:plain

私がTwitterで「あ、この人の呟き方良いな」と感じた人の呟きは、以下のようになっていました。

  1. 毎日のあいさつ(おはようとか、今日の予定を軽く)
  2. 自分が大切にしていること(信条など)
  3. その日の病状のまとめ
  4. タツイート(誰も傷つかないやつ限定)
  5. 自分のオススメの映画・本などの紹介

…などなど、です。

順を追って説明します。

 

1.毎日のあいさつ

まず、毎日のあいさつは大事ですよね。あいさつされて嫌な人はいません(多分)

あいさつだけでその人の好感度は上がります。

また、その日の予定を軽く書いてくれると、自分と同じ境遇の人が何をしているのか知ることが出来ます。

私も同じ病気の人をたくさんフォローさせてもらっています。同じ病気の人が何をしているか、何をする予定なのかということは、自分の将来を考えるにあたって非常に有益な情報です。

 

2.自分が大切にしていること

これも参考になります。

たとえば病気なら、病気が悪化しないために毎日コレをやっている、またはこういうのはやらないなど、そういう信条のようなものを書いてくださると非常にありがたいです。

私もやってみよう、もしくはやらないでおこうと、なるほどなあと思って見ています。

 

3.その日の病状まとめ

これは病気の人限定かな?

その日の病状のまとめを書いてくださると、非常に助かります。

こんな病状もあるんだということ、またその日も無事でいられたことを確認できると、こちらも安心します。

私が勝手に仲間意識を抱いている人(すいません)は多いので、「良かった、今日も何もなかったんだ」と独り安堵する様は、さながらお節介焼きなご近所さんのようです。

 

4.ネタツイート

私、ネタツイートが大好きです。

私のアカウントをフォローしてくださっている人はご存知かな?と思うのですが、ネタツイートのリツイートが大変多いです。

癒されるんです。笑えるんです。楽しくなるんです。

しかし、誰かが傷つくようなネタツイートはやっぱり嫌なものです。そういうツイートはできるだけ避けていただけたら嬉しいです。

 

5.自分のオススメの映画・本などの紹介

これは単純に、あっこんな映画・本が面白いんだ!と知りたいからです。

ネタばれの無い感想を書いてくださるとなおありがたいです。「コレ見て絶対損はないから!」というモノをオススメされると、やはり興味がわくものです。

でも恋愛経験が少ないので、ラブストーリーは…あまり好きではありません…。

 

 

さてさて、如何でしたでしょうか。

こんなTwitterライフを送ろうかな、というイメージが湧きましたでしょうか。

ちなみに、私が実行できているものは 1.あいさつ くらいしかありません。

有言実行するよう、私も頑張っていきます。

 

以上、読んでいただきありがとうございました。まりあんぐでした。